調布市、三鷹市、府中市を中心に、戸建て住宅、マンションのリフォーム、リノベーション工事を提供中。

お気軽にお問合せください

0120-935-207
営業時間
9:00~18:00
休業日
日曜・祝日・年末年始・夏季休暇

増築・改築、キッチン、トイレ、浴室(ユニットバス)、洗面などの水廻りリフォーム、外壁塗装、サイディング、屋根塗装、などの外装リフォーム、耐震補強、内装リフォーム、インテリアリフォーム、マンションリノベーションなどはお任せください。

キッチンリフォーム

キッチンリフォーム基礎知識Q&A

キッチンの着工までの検討期間は?

 

 当社では キッチンリフォームは、ご相談から完成まで約2~3ヶ月の期間が目安です。せっかくのリフォームです。ご希望にかないますように、じっくりとご相談、お打ち合わせをしましょう。現場調査もしっかりとして、正確なお見積りをお出しします。


工事期間はどのくらいかかりますか?

 実際の工事期間は、お住いの状況によりますが、キッチンの交換だけならおよそ2日〜5日、間取り変更などがある場合はおよそ1〜2週間かかります。工事中は基本的に炊事ができません。 


キッチンのリフォーム時期はいつ頃ですか?

 システムキッチンの取替えをされる時期は、 20年前後の場合が多いですが、中には10年ぐらいで取り替える場合もあります。壊れたから取り替えるというよりも、改築の機会や使い勝手のご希望などで取り替えを検討される方が多いです。

 

取替えのタイミング

□機器の故障(ガスコンロ、換気扇、扉の壊れなど)

□中古物件の購入と同時にリフォーム

□収納量を増やしたい。

□使い勝手を良くしたい(カウンターの高さの変更、対面式キッチンにしたいなど)

□食器棚や冷蔵庫を置くスペースがほしい。


キッチンリフォームの目安費用は?

 キッチンのリフォーム工事価格は、キッチンのグレードや工事内容によりさまざまです。取替え工事であれば 80万円前後から、間仕切りを伴う工事では、150万円〜300万円前後かかる場合もあります。

 

価格に関わる要因は下記をご覧ください。

□キッチンの大きさや位置が既存と同じか。変わる工事か。

□キッチンのグレード、仕様(ガスコンロ、IH、食器洗い機の有無など)

□カウンター、間仕切り、下地補強などの造作工事をするか。

□床、壁、天井などの下地工事、クロスなどの仕上げ工事を行うか。

□食器棚を取り付けるか、サッシ、勝手口などの工事を伴うか。
 

価格は、実際に現場を確認して、正式なお見積もりを提出させていただきます。

当社では、お見積もりは無料ですのでお気軽にご連絡ください。


工事中は水道などは使えますか?

 

 工事中は、キッチンは利用できませんが、トイレ、浴室、洗面などの水廻りは、使用できます。一時的に(2〜3時間ぐらい)使用できない時間もありますが、その場合は事前に声をかけさせていただきます


どのメーカーのキッチンがお奨め?

 各社キッチンの特徴があり、一概にこのメーカーのキッチンが良いとは言いかねます。収納量、カウンターの素材、オーダーの対応範囲、扉の面材、換気扇などさまざまです。 一般的に メーカーごとに3ランク程度のグレード(普及ゾーン、中級ゾーン、高級ゾーン) を取り揃えています。

そのグレードにしたがって値引率が異なり、メーカーの定価から普及ゾーンの場合は60%~50%値引き中級ゾーンの場合は50%~30%値引き高級ゾーンの場合は30%~10%値引きとなっており、一概に定価での比較はむずかしいです。

◆各社キッチンブランドのご紹介

トクラス(YAMAHA)

 国産初の人造大理石カウンターを製造ししたメーカーで、厚みのある品質の高い人造大理石が特長です。Bb(普及、中級ゾーン)ベリー(中級、高級ゾーン)ともにお手入れが楽なアクリル系の人造大理石が標準です。

Berry ベリー 

現場ごとで異なる寸法にオーダーで対応可能なシステムキッチンです。リフォーム向きとも言えます。

サイクロンフード(換気扇)やハイバックカウンター、シンクとカウンター一体型などお手入れし易い品揃えがあります。

ヤマハならではの上質なピアノ塗装をキッチンに採用しているのも魅力です。鏡面塗装は自分の好みで114色の中から選べます。

トクラス ベリー

手元が隠せるハイバックカウンター
一体型成形で、お手入れが楽。

奥までシンク
水栓デッキを斜めに配置し、シンクの奥まで広く使えます。排水口左右が溝形状になっているので、水がスムーズに流れます。      

ハイバックカウンター、ハンガーアイテム
キッチン用品を、ハイバックカウンターに吊るして収納できます。            

サイクロンフードⅢ
水平渦巻きによる高い集煙性。
フロントキャッチ方式。

ベースキャビネット
取り出しやすい収納

TOTO

TOTOのシステムキッチンには、ミッテ(普及、中級ゾーン)とクラッソ(中級、高級ゾーン)の2種類を取り揃えています。

mitte ミッテ

お手入れしやすいスーパークリーンフード(換気扇)節水型の水ほうき水栓、すべり台シンクが特徴です。コストパホーマンスに優れています。

TOTO ミッテ

水ほうき水栓
幅広のエアインシャワーで手早く洗えて、節水効果もバツグン。             

すべり台シンク
シンクの底に3°の傾斜を設定し、排水口を角に寄せたことで、水がスムーズに流れます。  

エコシングル
水とお湯の境にクリック感を設けることでお湯のムダ使いを抑えます。          

スーパークリーンフード
ノンフィルター構造でお手入れもひとふき。
ファンの取り出しはワンタッチではずせます 

センターラインキャビネット
よく使うものを、上段に収納。背の高い調味料などもいれられるので、調理中にすぐ取り出せます。                  

LIXIL

LIXILのシステムキッチンは、以前のサンウェーブのキッチンからの流れがあり、幅広い価格帯から選ぶことができます。お手頃なシエラをはじめ更に上位の2シリーズがあります。

シエラ(普及ゾーン)アレスタ(普及、中級ゾーン)リシェル(中級、高級ゾーン)

 

Shiera シエラ

コストパフォーマンスに優れた商品で、省エネ性や操作性の高さが特徴。シャワー水栓は、節水しながら効率よく使えます。お住まいのスペースに合わせてサイズの調整がしやすいキッチンです。

LIXIL シエラ

ハンズフリー水栓
センサーで反応するので吐水も止水も操作がいりません。効果的に節水できます。         

キレイシンク
排水口が奥なのですっきりとしたデザイン

ひろまるコンロ
バーナーの間隔を広げた設計で、大きな鍋とフライパンや仮置きまでゆったりと使えます。            

よごれんフード
オイルスマッシャー機構で、フード内に汚れの侵入を抑えるので内部のお手入れがほとんどいりません。。普段は、すぐはずせる回転ディスクとオイルトレーを洗うだけ。       

アシストポケット シェルフ
使用頻度の高い道具を取り出しやすい場所にしまえる立体収納。ポケットとシェルフで整頓しやすくなっています。                  

パナソニック
機能性が高く、スタイリッシュなデザインのキッチンが多いのが特徴です。家電メーカーなので、省エネにこだわった作りです。

パナソニック リフォムス

ウッドワン
自社育成の無垢の木材を使った木のキッチンが特長です。あたたかみのある家具のようなデザインのキッチンです。

ウッドワン スイージー

クリナップ
システムキッチン専門のメーカーです。ステンレスキッチンと言えばクリナップ、熱や水に強く、耐久性の高いステンレス素材を、クリナップ独自の技術で加工し高品質に仕上げています。清潔さと頑丈さを備えたキッチンです。ラクエラ(普及ゾーン)ステディア(中級ゾーン)CENTRO(中級、高級ゾーン)の3つのシリーズを取り揃えています。

クリナップ ラクエラ

タカラスタンダード
高品質のホーローを扉や壁面に採用しているキッチンメーカーです。表面も傷がつきにくく、耐久性の高い素材です。扉、収納内、壁面にマグネットが使えるので、自由に棚や仕切りなど簡単にレイアウトができます。

タカラスタンダード リテラ

 当社のキッチン施工ランキング

 1位 トクラス(YAMAHA)ベリー
 2位 TOTO ミッテ
 3位 リクシル シエラ


キッチンのレイアウトについて

 キッチンの間取り、シンク、調理台、収納などのレイアウトは、お住まいの状況、ご家族の構成、調理をする方のお好みにより考え方が変わります。レイアウトによる特長やデメリットについてお話しましょう。
※写真はTOTOクラッソ

 

◆キッチンの間取り
 大きく分けて次の3つの間取りがあります。

独立型キッチン

キッチンが壁で仕切られ独立した部屋になっています。

 メリットは調理に集中でき、匂いも他の部屋に流れにくく、他の部屋から内部が見えにくいので人の目が気になりません。
           

 デメリットは、閉鎖的で暗くなりやすく、調理中は家族とのコミュニケーションが取りづらくなります。窓があると通気や採光がよくなります。ダイニングとの距離があるので、配膳が遠くなります。         

対面型キッチン

対面型キッチンとは、シンクやコンロがダイニングやリビングの方向に向いています。

 
前面にカウンターや壁、上部には吊戸棚などが設置されている場合もあります。カウンターの前壁の高さを高くすることで手元が隠せ、また低くすることで開放感が出ます。最近では、前面に壁も収納もないフルフラット型のキッチンも人気です。
       
 
メリットは、調理しながらも家族とのコミュニケーションを取りやすく、配膳が効率的にできます。独立型よりも開放的な空間になります。オープンキッチンよりもある程度手元を隠すことができます。            


 デメリットは、ダイニングに匂いや熱が流れやすく、またキッチンの状況が人目につきやすいので片付けが気になりがちです。           


ダイニングキッチン

以前からよくあるダイニングとキッチンがひとつづきになったDKタイプです。       

 メリットは、対面キッチンと同様、家族と交流しやすく、動きやすく、配膳も近い動線がよい間取りです。部屋が広く見えます。      


 デメリットは、キッチンと家族のスペースが一体化しているので、熱や匂い、キッチンの状況がお部屋に影響しやすくなります。また壁が少ないので食器棚、冷蔵庫を置く場所がキッチンから離れる場合もあります。        

 大人のご家庭では、ダイニング、リビングスペースとキッチンを離した落ち着いた独立型を選ばれる方も多く、お子さんのいらっしゃるご家庭では、調理中もリビングの様子が確認できる対面型がおすすめです。
 

◆キッチンの形
 
キッチン設備の形をご紹介します。

I型

 シンク、コンロ、調理スペースが一列に並んだシンプルな形です。平行移動のみで移動できるので、効率的に作業ができます。また場所も取らないので狭いスペースにも設置できる基本の形です。
 I型は調理スペースがあまり多く採れません。横に長すぎると移動が大変になります。
 

2列型

シンク、コンロ、調理スペースを2列に分けて、平行に置いた形です。

 
メリットは、作業動線が短く、効率的に作業ができ、また収納も多く採れます。幅が短いスペースにも設置が可能です。

 デメリットは、振り返る作業が多くなり、移動の時に床に水が垂れるなど汚れやすくなります。また2列の間が広いと移動が大変になります。
 

L型

 シンク、コンロを分けて、L字型に置いた形です。
 メリットは、作業動線が短く、効率的に作業ができます。広い台所スペースに向いています。2人で作業をしても動きやすい形です。調理スペースも広くとれます。

 デメリットは、角の部分の収納がデッドスペースになりやすいことです。また壁を多く使うので、冷蔵庫や食器棚の場所が離れがちです。
 

アイランド型

キッチンがどの壁にも接していなく独立している島のようなキッチンです。オープンキッチンの代表的な形です。

 メリットは、
キッチンを1周できるので、複数の人と調理を楽しんだり、手伝いがしやすい形です。非常に開放感があり、キッチンの存在が目立つのでキッチンそのもののスタイルを楽しむ方向けです。
 

​ デメリットは、常に目につく場所にあるので、片付けができていないと生活感が出てしまいます。360度方向からキッチンが使えますがスペースをとるので広い部屋が必要です。匂いや熱も部屋に広がりがちです。換気扇は天井付けとなります。小さいお子さんのいるご家庭では、調理中のやけどやけがにも注意が必要です。設備が比較的高額になります。


コンロの種類について

 コンロには大きく分けてガスとIHがあります。それぞれの長所、短所がありますが、お住まいの状況、使う方のご希望により選択されるとよいでしょう。

 また最新コンロには便利な機能があるのでご紹介しましょう。

 

◆ガスコンロ 

リンナイ 「デリシア」

 

ガスコンロの長所

◯火力が強い
電気の容量のような制限がないので、例えば3口のコンロが同時に高火力で使用できます。

鍋底を離せる
調理中、鍋を傾けたり、離したりすることがよくありますね。ガスコンロでは、鍋をコンロから離しても火が消えることはありません。中華料理などよく作る方はガスコンロの方が動きがいいかもしれません。

鍋を選ばない
ガスコンロでは、ほとんどの調理器具が使えます。IHのように専用鍋を用意する必要がありません。

◯停電でも使える
熱源が電気に限られていると、停電になるとIHは使えなくなってしまいますが、災害時などに電気が使えないときにもガスが使える可能性があります。

 

ガスコンロの短所

火やガス漏れの危険
ガスは火を使うので、常に火事や衣服への着火に注意しなくてはいけません。またガス漏れにも注意が必要です。幼児や高齢者、ペットなどがいるお宅では、火の管理を気をつけましょう。

調理中暑い
ガスは火を使うので、室温がIHより暑くなりがちです。特に夏場は暑くなるので対策が必要です。

コンロの掃除が大変
ガスコンロはIHに比べて、器具が複雑で五徳などの掃除が不可欠です。フラットなIHに比べるとお手入れにひと手間かかります。

 

◆IHクッキングヒーター

  IHは、IH設備と金属製の鍋が接触することによって起こる電気抵抗を利用した調理器具です。

パナソニック 

 

IHの長所

◯火の気がないので安全
火がないので、ガスに比べれば火傷の危険性は低くなります。また鍋がないと熱が起こらないので、鍋がない状態での消し忘れがありません。

お手入れが楽
フラットなので、調理後はさっと拭くだけできれいになります。

 

IHの短所

同時に高火力が使えない
お住まいの電気容量によって、同時に数口で最大火力が使えません。注意しないとブレーカーが落ちてしまいます。

IH用の鍋を用意しなくてはならない
IHを使うには、底が平らに接触する、鉄製、ステンレス製の鍋が必要です。アルミ、土鍋、ガラスの鍋は標準では使用できません。

鍋底を離せない
IHは、プレートから鍋が離れると加熱が止まってしまいます。鍋を傾けたり、振るような調理には向きません。最近は、加熱が続く光センサーのある製品も出て来ています。

停電時には使用できない
電気を使うので、停電になると調理ができません。

 

◆コンロの形

 ガスコンロもIHクッキングヒーターも、システムキッチンにはめ込む「ビルトイン型」と流し台キッチンに置く「据え置き型」があります。
 ビルトイン型は基本3口以上のコンロがあり、同時に多くの調理ができます。価格は据え置き型より高額で、設置には工事が必要です。ただしガスコンロの場合ガス管を内部に配管するので安全性が高くなります。またビルトインは、見た目もすっきりと収まります。
 据え置き型は、1口か2口のものが多く、価格もビルトインに比べるとかなり安くなります。取付も工事不要ですが、ビルトインに比べるとガス管がむき出しなので損傷の危険も高くなります。
 当社ではビルトインコンロをお取り扱いしております。

ビルトインコンロ  リンナイ 「リッセ」

据え置き型コンロ  リンナイ 


シンク・水栓について

 最近の流し回りは、使いやすく掃除しやすい機能が考えられています。丈夫な人工大理石素材、継ぎ目が少ない水垢の付きにくい構造、水はけの良い傾斜のあるシンク、引き出せるシャワーや浄水器付きの水栓など工夫のさまざまをご紹介しましょう。

◆シンク(流し台)

 調理、食器洗いなど使用頻度の高い部分なので、使いやすいシンクは大変便利です。

形状
 
水が流れやすい、奥行きが広いなど各社形状に工夫があります。

底に3°の傾斜をつけ、排水口を角にしたことで水もゴミも一気に流れます。            TOTO「すべり台シンク」          

水がスムーズに流れる溝のついた底面形状
トクラス

排水口を角によせたことでシンクが広く使えます。    TOTO                  

洗剤ラックを、シンクの内の奥に設置しないことでシンクが奥まで広く使えます。                
トクラス「奥までシンク」

掃除のしやすさ

 カウンターや排水口との段差のない一体成形、ゴミ受けの工夫などがされています。

一体成形のため排水口のお手入れも簡単です。浅いゴミ受けで、ゴミを手軽に片付けられます。  TOTO               

バックガードを高くしたことで、壁とのコーキングや段差をなくし、汚れがつきにくくなります。     トクラス「ハイバックカウンター」                   

一体成形による人工大理石

 最近のカウンターとシンクは一体成形による丈夫な人工大理石が主流です。

       トクラス       

熱に強いので、熱いものも直接置けます。衝撃にも強く、ものを落としても簡単には傷がつきません。                   

汚れをよくはじき、染みになりにくい素材です。      

すり傷はナイロンたわしでこすれば、修復できます。    

人工大理石ならではの豊富なカラーバリエーションからお好きなカラーが選べます。     

◆水栓

 最近の水栓には、節水効果の高い水流、ハンドシャワー、浄水器付き、水の出し止めがワンタッチでできるものなどさまざまな機能があります。

シャワー機能
 
幅広いシャワーや引き出せるハンドシャワー付きの水栓もあります。

TOTO 「水ほうき水栓」       

ハンドシャワーにもなります。シンクの掃除に便利です。                 

エコ機能

 水の出方のしくみで、高い節水効果があります。

TOTO「エアインシャワー」なら大きな節水効果                    

水に空気を含ませることで、水粒の一粒一粒をボリュームアップ。少ない水でしっかり洗え、節水効果を高めます。               

水とお湯の境に「カチッ」とクリック感を設けることで、水とお湯がきちんと使い分けできます。  TOTO「エコシングル」                   

タッチ水栓

 手や足の軽いタッチで水の出し止めができます。こまめな操作で節水効果も上がります。

TOTO
ハンドルで水量を調整してあれば、丸い部分を手でタッチするだけで水の出し止めができます。手が汚れているときにもハンドルを汚さず便利です。                   

TOTO「フットスイッチ」
水栓のハンドルを好みの位置にセットして、足元のバー状のスイッチで水の出し止めができる仕組みです。毎回の手元ハンドル操作が不要になり、キッチン作業がスムーズに。こまめな止水で節水効果もアップします。
うっかり出しっぱなしにしていても、約10分間で自動で止水します。                  

浄水器機能付き水栓

 小型カートリッジが水栓金具に内蔵されているため、水栓を取り換えるだけで、浄水器を使用できるようになります。浄水カートリッジ交換もご自身で簡単にできます。カートリッジの交換目安は約4ヶ月で、交換カートリッジの価格は1本約4000円です。

TOTO 高機能な浄水効果。内蔵式なので蛇口がすっきり。

カートリッジは簡単に交換できます。    

除菌水(TOTOきれい除菌水)

 「きれい除菌水」は、飲料水に含まれる塩化物イオンを電気分解して作られる除菌成分(次亜塩素酸)を含む水です。薬品や洗剤を使わず、水から作られます。ヌメリや黄ばみを抑制します。除菌水が出てくる専用水栓がついているキッチン(TOTOクラッソ)を設置することで使用できます。

ゴミ受けにさっとかければ、ヌメリが出にくくなります。                

最終使用の8時間後に自動噴射の設定もできます。                   


収納について

 キッチンでは調理器具や食品など多くの物を毎日出し入れします。最新のキッチンでは、キッチン用品を使いやすくたっぷり効率的に収納するキャビネットが設置されています。収納しやすく、ものが取り出しやすい引き出し式が主流で、少ない力で楽に引き出せる構造になっています。

TOTO ミッテ センターラインキャビネット

上段にはよく使う調理器具や調味料を収納できます。

下段には、使用頻度の低いものやストック品をたっぷり収納できます。

開閉の衝撃を吸収するサイレントレールは、引き出しが静かに閉まります。        

引き出しの底が耐久性の強いステンレスになっているものもあります。          


レンジフード(換気扇)について

 換気扇はコンロの上に不可欠ですが、一番汚れがたまりやすいところです。手の届きにくい油汚れには苦労されている方も多いのではないでしょうか。最近では、お掃除のしやすい換気扇がいろいろと開発されています。

換気扇の交換時期
 おおよそ15〜20年くらいで交換の時期です。コンロの耐用年数も10〜15年くらいなので、同時に交換もおすすめです。

レンジフードの幅
 換気扇に覆いがついていて、効率よく煙や匂いを排気する設備がレンジフードです。レンジフードの幅は、60cm,75cm,90cmの3種類があります。消防法により、コンロの幅より狭いレンジフードは設置できません。通常、壁や吊り戸棚の間にぴったりはまるサイズを選びます。レンジフードの幅によって、換気力は変わりません。

ファンの種類

シロッコファン
 シロッコファンとは、筒状に縦長の細長い板状の羽根が並んでいるドラム型のファンのことです。多くのレンジフードの内部に設置されています。ファンを回転させ、遠心力で汚れた空気を吸込み、つながったダクトから屋外に排出します。
 特長は、ダクトを通すことにより、屋外と接している壁がない場所にも設置することができます。マンションでは通常シロッコファンを設置します。

プロペラファン
 
従来の「換気扇」とよく言われているタイプで、屋外に面している壁に取付けられ、プロペラ状の羽根が回転して直接外に排気します。換気力はありますが、屋外に直接つながっているので、外の風の影響などを受けやすくなります。

シロッコファン

プロペラファンとシロッコファンの構造
               (LIXIL)

レンジフードの種類
ブーツ型
壁の換気扇やシロッコファンを大きなカバーで覆ったものです。以前はこのタイプが多く使われていました。

スリム型
最新型レンジフード。凹凸がほとんどない内部構造で、フィルターのない構造のものも多くお掃除が楽です。現在、新しく取付ける場合は、このタイプが主流です。

ブーツ型(パナソニック)

      スリム型(TOTO)             

レンジフードの便利な機能
ノンフィルタータイプ
フィルターがなく、油煙が直接シロッコファンにぶつかり、遠心分離で油や汚れを集め、専用トレーに回収します。トレーのお掃除だけで済むので簡単です。

シロッコファンがワンタッチで着脱
ファンの中央にプッシュボタンがついていて、ワンタッチで着脱ができ、ファンを丸洗いできます。

TOTO 「スーパークリーンフード」

ノンフィルター方式の仕組み TOTO

ファンは工具不要でワンタッチで着脱できま す。                   

オイルパックに汚れがたまったらふきとるだけです。                  

リンナイXRGシリーズ

ファンが汚れない機能がついたタイプ
リンナイではオイルスマッシャーディスクという盤がついていて、高速回転をして油汚れの90%をファンの内部に入れない機能のあるレンジフードがあります。汚れはコーティングしたオイルガードと整流板に溜まりますが、さっと洗い流せます。

リンナイOGRシリーズ

自動洗浄機能付きのタイプ
専用のトレーにお湯を入れ、ボタンを押せば10分間で油汚れを自動洗浄できるレンジフードがあります。終わったら汚れた排水を捨てるだけです。2ヶ月に一度のお掃除できれいが保てます。

クリナップ 「洗エールレンジフード」

フロントキャッチ方式のタイプ
トクラスのレンジフード「フロントキャッチャーⅢ」は、水平渦巻きで、煙をしっかり取り込み、内部への油汚れ流入をしっかり抑えます。だからお手入れは外側の拭き掃除と小さなフィルターとオイルトレーを1ヶ月に1回程度洗うだけです。ファンの内部は、10年に1回くらいで済みます。

トクラス 「フロントキャッチャーⅢ」フィルターは食洗機でも洗えます。

フロントキャッチ方式の仕組み

エアカーテンフード
レンジフード側面から風を発生させ、周囲に空気の壁(エアカーテン)を形成。室内の風の影響を受けにくくし、調理中の油煙を吸い込みます。調理のにおいが広がらず、リビングやダイニングの快適さを守ります。目詰まりを起こすフィルターがないので、吸い込む力が落ちません。

TOTO 「エアカーテンフード」

エアカーテンの仕組み

ガスコンロと連動

コンロとレンジフードが連動に対応している機種では、赤外線で自動的にレンジフードをコントロールできます。

コンロを点火すると、レンジフードが自動的にON、消火すると3分後にOFF、換気が停止。換気ファンのつけ忘れ、消し忘れを解消できます。

コンロとレンジフードの連動の仕組み(リンナイ)


食器洗い洗浄機(ビルトイン)について

システムキッチンにはビルトイン食洗機が設置できます。収納部に格納されているので、外から見えずスッキリとしたキッチンになります。また上から食器が出し入れできるので、動作が楽です。

フロントオープン型
通いかごが取り外せるので、まとめて食器を移動できます。               

深型
引き出しのように手前に引くことができます。
(いずれもTOTO)


周辺収納について

キッチンとお揃いのデザインで周辺収納もリフォームすると、トータルコーディネートされた美しいキッチンになります。組み合わせが自由なので自分好みの使い勝手の良い収納が作れます。各社周辺収納も充実しています。

スライドストッカー              
大容量の収納力。開けたまま使えるので、頻繁な出し入れも手際よくはかどります。        

たくさんの食器やストックが収納できます。

引き出し付きストッカー+家電ストッカー  

 下部にはゴミ箱が格納できます。     

ハイカウンタータイプ             
キッチンよりも少し高いカウンター。調理時の仮置きや、家電置き場に使えます。         

高い位置の棚は昇降タイプが便利。バーを引くと楽な力で降ろすことができます。     

(すべてトクラス)              

 まずはリフォームをお考えの方は、当社にお気軽にご相談下さい。最適なプランをご提案します。各社キッチンをお取り扱いしております。

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

0120-935-207

お気軽にご連絡ください

お客様の声

調布市のK様

中古マンションを購入して、内装のリフォームをお願いしました。誠実さと私どもの希望を汲み取り、的確なアドバイスいただいたので、グッドスマイルハウスさんに決めました。工事後、見違えるように綺麗になりグッドスマイルハウスさんにお願いして大変満足しています。

サイドメニュー

当社のニュースレター
スマイルだより

スマイルだより 最新号

当社のニュースレター「スマイルだより」のバックナンバーをご覧ください