多摩地域(調布市、府中市、三鷹市)、世田谷区を中心に、木造住宅、鉄骨住宅、マンションのリフォーム、リノベーション工事を提供中。

増築・改築、キッチン、トイレ、浴室(ユニットバス)、洗面などの水廻りリフォーム、
外壁塗装、サイディング、屋根塗装、などの外装リフォーム、耐震補強、内装リフォーム、インテリアリフォーム、マンションリノベーションなどはお任せください。

お気軽にお問合せください

0120-935-207
営業時間
9:00~18:00

博社長のスマイルブログ

大工さんから教わること                                    2018.2.14 NEW

昨夜は、いつもの大工さんの自宅まで押しかけ、棟梁、息子さんと夜ふけまで現場での施工方法などの打合わせをしました。

 

築年数が古い建物は特に経験が問われるリフォームです。

長年経験を積んでこられた大工さんは、いろいろな知識が豊富です。大工さんならではこそわかる施工方法を写真を見ながら丁寧に教えてもらいました。

 

昼間の現場作業が終わり、疲れている中で急な打合わせに付き合ってくださる大工さんに感謝です。

私は30年建築に携っていますが、まだまだ知らないことがあり、大工さんには頭が下がります。

 

今年度も年度末に近づき、完成現場が重なり合い忙しくなってまいりましたが、

スタッフ一同、職人さんたちとお客様に喜んでいただける仕事ができるよう気をひきしめて頑張ってまいります。

 

「耐震改修技術者講習」に行ってきました。              2017.10.11

 先日 日本防災協会が主催する「木造住宅耐震改修技術者講習」に行ってきました。

丸2日間の講習会でしたが、充実した内容で勉強になりました。

既存の住宅の耐震診断方法と耐震補強方法の研修でしたが、今までと特に大きな変更はなく改めて確認してきました。

 また、2016年4月の「熊本地震」の被害状況を分析した報告がありました。

木造住宅の被害に関しては、建物が古いほど被害を受けている確立が高い状況です。

建物が古いから被害を受け倒壊したのではなく、以前のゆるやかだった耐震基準で建てた建物の耐震性能と建物の劣化が主な原因です。時代と共に厳しくなった耐震基準で建てた、劣化の少ない築年数の浅い建物ほど被害を受けていません。

 

南関東直下地震は、今後30年の発生確率が70%程度と震災予測されています。

築年数が古い建物は、耐震補強工事や劣化しているところを補修することで、被害を受けにくい建物にすることが可能です。

ご心配の際は、ご相談ください。

 

現場はチームワーク                2017.8.31

 現場では、職人と施工方法の打合わせは不可欠ですが、現場担当者と職人、また職人同士のコミュニケーションが大切だと私は考えています。

 この写真は先日、現場で休憩したときのひとときです。早朝ゴルフの話題で盛り上がりました。真ん中の小泉さんとは親の代から、右側の河野さんとも15年以上一緒に仕事をしている仲間です。

 気の知れた仲間だからこそチームワークよく工事ができます。お客様とも職人ともご縁を大切に、末永いお付き合いをしたいと思っています。

 
上期方針発表会 2017.6.1

 グッドスマイルハウスでは、上期の方針発表会を5月26日に行いました。

 当社の方針発表会は、半期の初めに会社の前期の結果、今期の方針、経営計画、企画、またスタッフの目標、などを発表して全スタッフが一丸となって協力して実現を目指す会です。

 

 今期のスローガンは『お客様のご満足度アップ』に対する取り組みです。

 

 弊社は、設立10周年。おかげさまで11年目を迎えることができました。

 10年間順調に売上げを伸ばし、社員を増やすことができたのもお客様からのリフォームのご依頼があるからです。

 そして、会社の目的とは、売上げ、利益だけではなく、『お客様にとって価値あるものを提供する』ことで成り立っていくものだと思っております。

 

 このことを基本に、今期の目標は

1、『お客様のご満足度アップ』

2、『OB施主様へのアフターコミュニケーションによる生涯お付き合いの実現』 

3、『全社員の成長』

 

 社員はけして多くはありませんが、全スタッフが企画を立案して計画、目標を目指します。

担当したお客様全員から『感動、満足』をいただけるように一歩一歩頑張ってまいりたいと思っております。

 

 会が終わってからは、社員の家族も参加で多摩川の近くでBBQを楽しみました。

 今年は藤井君家族も参加し、子ども達の声が響く、にぎやかで楽しい会となりました。私と朝倉君は肉をおいしく焼いてサービス。山本君は藤井君の子ども達のお相手、女性陣はおしゃべりと和気あいあいと良い時間が流れました。途中から雨が降り出しましたが、「雨降って地固まる」と言われるように、これからもグッドスマイルハウスの地固めをしっかりとしていく決意です。

今期も頑張るぞ!!

赤坂迎賓館に行ってきました            2017.5.22

 今年の花粉は症状が軽く、喜んでいる代表の岡部です。

 迎賓館赤坂離宮が一般公開している情報を見つけ、インターネットで抽選に申し込んでみたら運良く当たり、4月の小春日和87歳の母親と家内で見学してきました。

 オバマ前大統領などの来日時に、TVで見たことはあっても、実際に内部の照明器具、天井・壁の意匠、家具などを見ると予想以上の豪華さときらびやかさに驚かされました。

 迎賓館は当初、東宮御所として明治42年(108年前)に建築されましたが、住居としては使いづらかったため、一時、図書館や裁判所などに用途変更しました。その後、外国の迎賓を迎える迎賓館として利用することとなり、村野藤吾などの設計により昭和44年から5年の歳月と100億円以上をかけ、リフォーム工事を行ったそうです。築100年以上の建物をリフォームすることで、今日でも日本を代表する建物として維持され続けているということを実感しました。

 87歳ながら毎日ウォーキングをかかさない元気な母との久しぶりの街歩きは楽しく、また誘い合って出かけてみようと思います。

ホームページも全面リノベーション!        2017.4.14 

こんにちは。 

代表の岡部です。

桜も満開になり、新年度・新学期が始まりましたね。

このたび弊社のホームページもスマホでも快適に

ご覧いただけるように全面リノベーションしました。

しばらくお休みしておりましたブログも再開いたしました。

まだまだ生まれたてのホームページではありますが、

皆様に楽しんでいただけますようにスタッフみんなで更新作業進行中です。

住まいのリフォーム事例、Q&Aなどお役に立つ情報を発信しています。                                 

これからもご期待ください!  

お電話でのお問合せはこちら

0120-935-207
受付時間
9:00~18:00
休業日
日・祝日・年末年始・夏季休暇

ご契約までのご相談、現場調査、お見積もりは無料です

お気軽にお問合せください。

よくあるご相談
  • 工事の費用は、いくら位かかりますか?
  • 修理をお願いしたいのですがすぐに、来てもらえますか?
  • どのメーカーでも取り扱うことはできますか?
  • 工事期間はどのくらいかかりますか?
  • どのようにリフォームしたいか決まっていませんが相談にのってもらえますか?

親切、丁寧な対応を心がけております。
上記のようなご相談はもちろん、疑問や悩み事など何なりとご相談ください。

お客様の声

調布市のK様

中古マンションを購入して、内装のリフォームをお願いしました。誠実さと私どもの希望を汲み取り、的確なアドバイスいただいたので、グッドスマイルハウスさんに決めました。工事後、見違えるように綺麗になりグッドスマイルハウスさんにお願いして大変満足しています。

サイドメニュー

当社のニュースレター
スマイルだより

スマイルだより 最新号

当社のニュースレター「スマイルだより」のバックナンバーをご覧ください